FC2ブログ
 

四葉のクローバー/晴れの国岡山から

歯みがき

 たっくんが、ジーチャン、バーチャンの家へお泊まりした時のことだ。お風呂も済ませいよいよ寝る前になり、三人で歯みがきを始めた。
たっくんは、幼児用のハブラシを持って、口の中へ入れ「ジー、ジー、ジー」と言いながら歯をみがくふりをしている。
 バーチャンは、たっくんは何をしているのだろうと、漠然と思っていたらピーンときた。
「たっくん、それは電動ハブラシなの」
「うん」
 たっくんの家では、電動ハブラシを使っているからね。歯みがきと言えば「ジー、ジー、ジー」と音がしないとみがいた気にならないかもね。
 幼児の発想はおもしろくて、頭の固い大人が見逃していることがたくさんあるに違いない。幼児のお守りをしている人は、幼児レベルまで頭を真っさらにしてつき合う必要があると、つくづく思った。
 パパの話では、歯医者でたっくんの虫歯菌の検査をしてもらったら、かなり強いタイプだったらしい。それもあって、たっくんは虫歯予防のフッ素を歯に塗ったそうだ。
 パパは幼稚園の時に、かかりつけの歯科医のすすめもあり歯列矯正をした。下側の歯が
上側の歯より外に出ていたためだ。小さい時の矯正は少ない時間で安くできるとのかかりつけの先生の言葉に従って、すぐに矯正してもらった。今考えてもとても良かったと思う。
 たっくんは、あまり固いものはかめないが、好き嫌いはしない方だ。いろんな物を食べて栄養をもらって、大きくなってね。
 一生使う歯は大事にして欲しい。歯のズキズキする痛みは本当に嫌なものだから、たっくんにはあまり経験して欲しくないなあ。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する