FC2ブログ
 

四葉のクローバー/晴れの国岡山から

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

長崎観光

 長崎と言えば、原爆を思い出します。1945年(昭和20年)8月9日11時02分、アメリカ軍が原子爆弾を長崎市へ投下し、市民24万人のうち約74000人が亡くなりました。建物の約36%が全焼または全半壊という恐ろしい状態になりました。
 この写真は、その後に世界の平和を願って作られた、長崎平和公園にある有名な「平和祈念像」です。この祈念像は、平成11年に修復工事を終えて、今でも作りたてのように青く輝いていました。この前で長崎旅行の記念撮影をするのが定番ですね。
平和公園
 下の写真は、長崎原爆落下中心地の碑です。この碑の上空500メートルで炸裂した原爆は、一瞬のうちに多くの尊い人命を奪いました。塔の前に置かれた原爆殉難者名奉安箱には原爆により爆死された方、被爆者でその後亡くなられた方々の氏名を納めているそうです。
 この近くには、被爆当時の様子を残した土砂が保存されています。欠けた茶碗や溶けた鉄などががらくたとなって土の中に混ざってころがっています。一瞬にして市民の日常が破壊された様子が生々しく感じられました。そして、そばを流れている川には、当時水を求めて集まった市民の遺体が折り重なって流れていたそうです。広島なども同じですね。また、各地のB29による焼夷弾での攻撃でも死者が多数出ました。悲惨な戦争に二度と巻き込まれませんようにとお祈りしました。
爆心地
 次は長崎の眼鏡橋です。1634年興福寺の2代目住職、黙子如定(もくす)がかけたそうです。石造り2連アーチ橋は、珍しい物のようです。中島川という川には、通りごとに橋がかけられていて、橋の多さに驚きました。すぐ近くには寺町といってお寺が10ほど並んで建っていました。お寺の参道?として橋がかけられたのかなと、私は思いましたがどうなのでしょうか。
 近くの江崎べっ甲店に寄って、緻密なべっ甲細工や現代風なネックレスなども見て目の保養になりました。また、光永寺という福沢諭吉が19歳の時に1年間蘭学を学んだ寺もありました。
眼鏡橋
 この像は、長崎の眼鏡橋をかけた興福寺の2代目住職、黙子如定(もくす)です。地位も行動力もあったお坊さんだったのでしょうね。橋の両側は散歩ができるように十分な広さがあり、草花や造形物もあり楽しめそうです。下の川にも下りて写真を撮ったり、鳩を見たりと観光客や市民の憩いの場になっていました。
僧侶

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

やっと陽が出てきました

四葉ちゃん、おはよ~。
いつも忙しいのにコメントありがとぉ~♪
寒い寒いと言ってて、昨日も東京に雪が降りましたが
来週くらいからあったかくなって来るらしいです。
でも、いよいよ花粉の到来ですぅ。(ーー;)

旅行記いいですね~。
長崎なんて行ってみたいです。
次男は修学旅行で行ったみたいですが。。
福沢諭吉が学んだ地?お金持ちになれるよう
行ってみたくなりました。(^^ゞ

ヒロコ | URL | 2010年02月19日(Fri)09:17 [EDIT]


ヒロちゃんへ

ヒロちゃん、こんにちは。コメントありがとう。v-238
テレビで東京の雪を見ましたが、すごく降っていましたね。また、花粉症の季節到来は、困りますね。私はなぜか卒業しました、年のせい?
ここんとこ、ただ旅行には、全く縁がないので、格安バス旅行にはまっています。
行ける時に行っておこうと、せっせと行くつもりです。v-22

よつば | URL | 2010年02月19日(Fri)13:18 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。