FC2ブログ
 

四葉のクローバー/晴れの国岡山から

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

花梨(かりん)の砂糖煮

花梨(かりん)ジャム

 かりんの実でジャムを作ろうと自己流でやり始めました。とにかく、皮をむいて小さく切りました。皮は固くて包丁でそぎ切りするような形で切り取りました。実の方も同じように、そぎ切りです。それを細かく切って、砂糖で煮ました。梨やりんごの味に近いと想像し、ゆずの果汁を少し入れてみました。これが、失敗でした。
 出来上がりの味見をしたら、すごく酸っぱいのです。そこで、また砂糖を追加してみました。でも、少々酸っぱいです。ジャムにするには、まだまだ加熱する必要がありますが、途中で中止しました。
 我が家では、たいていヨーグルトに入れて食べるので、この程度の形が残っていてもOKだからです。ヨーグルトに入れて食べると、梨よりもう少し石細胞を感じるジャリジャリ感がします。酸味もきつかったですが、酸っぱいのは好きなので大丈夫でしたが、ゆずまでは入れない方が良かったです。
 酸っぱいマーマレードのような味、梨のような食感、香りはかすかにしか感じなくなりました。しかし、他にはない花梨の砂糖煮に満足しています。たくさんは食べられないので、長く楽しめます。ヨーグルトに小さじ1から大さじ1ぐらいを混ぜていただきます。花梨を1個分、試しに作ってみましたが、1個で十分楽しめました。 

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

手作りが一番

自己流でジャムを作る<私には出来ません。
四葉ちゃんってお料理お得意なんだね?
酸っぱくてもなんでも、トライするって凄いよ。
花りんなんて手にした事もないもん。

ヒロコ | URL | 2009年12月14日(Mon)09:41 [EDIT]


ヒロちゃんへ

こちらにも、コメントありがとう。v-238
料理は得意じゃあないんです。
ただ、花梨を使ったことがなかったし、インターネットで調べるといろいろと作っている人がいると、ついやってみたくなって。
でも、自己流に都合良く作ってます。v-22

よつば | URL | 2009年12月14日(Mon)21:14 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。