FC2ブログ
 

四葉のクローバー/晴れの国岡山から

イレシネの苗

 イレシネの苗をもらいました。名前も聞いたことがなければ、花にも見覚えがないという花(葉)です。
イレシネ・ピンクファイヤーの方は、緑の葉っぱの中に濃いピンクが炎のように浮かびあがったような模様をしています。
イレシネ・ピンクファイヤー
 学名、Iresine herbstii 科名、ヒユ科イレシネ属 原産地、ブラジル 鑑賞期4月~11月とのことです。
背が低く分枝が旺盛なので、寄せ植えや花壇の縁取りにピッタリだそうです。
半日陰の水はけのよい場所を好み、光量不足では葉色がきれいに出ないそうです。真夏の日光では日やけするそうですが、これからは大丈夫ですね。耐寒性はないので、11月の霜がおりるまでのお楽しみとなりそうです。多年草だから5℃以上の場所で管理すれば、来年も楽しめるとか、上手に冬を越せたらいいですが、この辺りでは、室内に置かないと難しいです。
 もう一種は、イレシネ・レッドロードです。
イレシネ・レッドロード
 道を歩いていて今よく目に付く花は、なんといっても彼岸花です。今年はお彼岸を過ぎて花芽が出たりしていますから、少し遅れているようです。いつまでも暑かったからその影響でしょうか。
庭の植えておられるものでは、エンジェル・トランペットの白、黄色、ピンクやケイトウの(鶏頭)の赤い花が目に付きます。
 我が家の菊の花ももう少ししたら開花しそうです。昨年花の株を買って植えたものと、近所の方が挿し木して10センチから20センチになった苗をたくさんくださって植えた二種類で、品種はたくさんあります。手入れができていないので全部小菊になっています。狭い所に植えているので、他の木にじゃまにされて枝が曲がったりしています。菊の香りを楽しみにしています。
 

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する